観察日記

みつこを観察した日記です。(著・同居人 K)

4月2日
娘(2才)のおもちゃを複数の引き出しにしまうとき、みつこは素材別(やわらかい、かたい、つるつる等)で分けていた。
4月3日
みつこは栄養ドリンクを飲んで元気になり、引越し以来片付かなかった部屋を一気に片付けた。
4月5日
3日前に書いていた引越しのお知らせハガキが、テレビの上のCDとDVDの下に埋もれていた。慌てて投函。
4月6日
自転車で日野警察署に行って、免許の住所を書き換え。
4月8日
新しい保育園に通い始めて1週間。通園するのに長い坂を上り下りするので、みつこは疲れているようだ。
4月10日
お風呂から、みつこの大きな声が聞こえてきた。シャンプーしている時に、娘に水をかけられたらしい。
4月12日
DVDにて「魔法にかけられて」を鑑賞。みつこは最初から最後まで大笑い。主役のエイミー・アダムスがとても気に入ったようだ。
4月14日
娘の体調が悪いので、保育園を休ませた。家で一緒にに「魔法をかけられて」を見たそうだ。
4月19日
長沼公園に家族3人で遊びに行った。長沼駅から歩いて公園まで田んぼに囲まれた細い道を歩いた。みつこは公園に着くまで何度も立ち止まって、娘と一緒に草花や虫を観察していた。「ここに住みたい」と何度も言っていた。
4月20日
先月行われた登山取材の打ち上げ。みつこほど筋肉痛が残った人はいなかったそうだ。
4月23日
娘の3歳の誕生日。みつこがホームベーカリーで作ったパウンドケーキを3人で食べた。娘へのプレゼントは、「となりのトトロ」のDVD。娘は予想以上に喜んでくれて、いきなり最後まで鑑賞した。
4月26日
毎日の坂の上り下りがあまりにも辛いので、電動自転車を購入することにした。
4月27日
みつこが昔から憧れていた大和書房から、育児マンガ執筆の依頼を受けた。みつこは喜びながらも、「どうしよう、描けるかなあ・・。」と不安の入り混じったようす。